ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さはお見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

試着ってば

皆様 いかがお過ごしでしょうか?
さておき、愚かなぱややん者がダメな点は多数ありますが、その一つは事前の準備ができないです。
 差し迫ったピンチはお祝い事(自分)に参加する予定があるのに服がないです。
最近というかこの数年間、コロナ感染を恐れて(高齢の家族がいるので)、外出を控えている内にぱややん者はすっかり堕落。どうせもういいよねと安心というか油断というか横着ハートで、着飾る楽しさというか義務をなきものにしました。
 普段はそれでもいいけどさすがによそ行きモードいやおしゃれコーデな服を着たい! と思ったのですが、恐るべしは枯葉乙女の年齢的かつ運動不足からの体重増加でございます。手持ちの服は恐怖のサイズアウト。実は前回の外出の際、可愛い刺繍な半袖のブラウスは腕がピチピチだけど着られた!→脱げない。という恐怖な結果でございました。袖口が絞り気味のデザインの罠にはまって動かない我がたぷんたぷんの二の腕ってば。
 ということで、持っている服ではなく、いざ新品の晴れの場に相応しいナイスな服をゲットしよう! と思っていたのに買い物に行かないダメなぱややん者でございます。

 髪の毛もどうにかせねばと、美容院の予約はしました。よし、その帰り道に寄れるショッピングセンターで買うべし!! 
 と意気込みはあったのですが、下調べなんて勿論していなく、手当たり次第お店を覗いてみました。うむむ、全く最近の流行がわかりません。夏服じゃないの!?と思えるスケスケな薄い生地の服も多数売られています。セール値札が付いているから冬服で間違いはなさそうです。
 それにしてもざっと見た感じカジュアル寄りなショップが多いかも。。。よく考えず、美容室の帰りに寄り道しやすいからと選んだ場所が失敗? そして我が心は、過去わりとお出かけ着もユニクロで揃えられたという経験から、普段着からお出かけ着もユニクロでいいのでは!? という思いが拭えないせいかイマイチ候補が絞れません。
 一点気に入ったワンピースはお値段が結構高く、悩み、ええい、ちょっと遠いけどユニクロを見に行こうと決めました。
 
 そして久々のユニクロに降り立ち、このブラウスとスカートでいいのではという服を見つけました。試着もしてサイズと見た目確認。OK。が会計に向かう前に我が心に折角だからユニクロ以外の服を着ればという誘惑が発生しました。というのも選んだその服、家に似たようなのあるじゃんだからです。でも、サイズが合う、アイロンかけ不要の観点から新品を買った方がいいけど……ということでユニクロは止めて近くの違うショップの服を見ました。
 試着して、まあこれでいいかもという服をゲット。がやっぱりさっき見たワンピースが気になる~ということでさっきのお店に戻ろうとしました。

恐るべし脳内の記憶域も乾いて萎れてはかなくなった枯葉乙女、さっきのお店の場所が全く思い出せません。見れども見れども見つかりません。あっちかも? あれこれはつい今見たショップだよね。ということでうろうろしまくり、もう諦めて帰ろうかとした特にワンピースを発見しました。
 見た感じも素敵、やっぱり欲しいです。とにかく心配なのは我が腹。着られるか心配で試着をしました。うむ可愛い。背中にいっぱいボタンがあるから着る時に大変そうだけどまあなんとかなるかな? と背中のボタンは付けないまま試着。ディスプレイに飾られていたカーディガンはちょっと太って見えるので止めて、今来ているカーディガンが同じ色だからいいやということで購入しました。

ああ、お出かけ予定は1つなのにお出かけ着を二セット買ったぱややん者です。
まあもう1セットはセール中でかなり安いし、そこまでおしゃれ着ではないのでやや気張ったお出かけに着ていけるかも(その機会があるかは不明)。またワンピースもセール中でぱややん者的には高いけど、普通の女性の方々には普段着価格なのかも。。。

そして帰り道タイの友だちへのプレゼントを買おうとお土産ショップの多いエリアでついプレゼント以外に、ウミウシとオタマジャクシの縫いぐるみを買ってしまいました。

 我が心の物欲スィッチってば軽すぎます。と反省しながら帰路。資源の無駄を止めようと有料の袋を断って、手持ちのエコバッグに詰めたけど明らかに外からまる見えなウミウシとオタマジャクシ。不審人物感をかたときも忘れず演出というか醸し出しております。

 帰宅してこのワンピースで大丈夫かと着ようとしたらなぜか着られません。あれ??ちょっと手抜きして着ようとしたのが敗因で、太ましい者はボタンやベルト、ファスナーはしっかりオープンしないといけないようです。
 そういえば試着の時は下から装着したと思って、頭から被りではなく足元からくぐらせる感じで着たらなんとかOK! そして真実が発覚です。ボタンがいっぱい付いていたのは前身ごろでした。
 あれ、試着の時前後逆に装着していたのね。。。。がまあその姿を見たのは己だけ。襟元が可愛いと思ったのは後ろ身ごろでした。本当の前身ごろ部分は思っていたよりも襟ぐりの開きが広く、うむむむ下着に要注意です。いやいえ、なによりも試着も満足にできない我がダメさに落ち込みでございました。

そして実はコロナ期間はメイクもろくにしていないので、メイク一式も買おうと思っていたのですが、思わぬ散財に気分が萎え、そして服探しに時間が掛かりすぎてドラッグにはよれず。と夜ご飯を作ろうと冷蔵庫を開けたら未開封の化粧ベースを発見しました。なかったのはチーク、他のはもう古いのを使おう! と間違った予算管理&買い物をしているぱややん者を寛いお心でお見逃し頂けますと幸いです。

ちなみに久々長時間歩き過ぎて足?腰?が痛い本日でございます。外出は明日。弱くなった足腰カバーのために枯葉乙女はスニーカーで出かける予定です。
 


新年しでかし始め

謹賀新年 旧年は愚かでくだらないぱややん者の日記をご愛読くださいまして心より御礼申し上げます。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます!
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 さて、大晦日もしでかしましたが、それはさておき、新年そうそうぱややん始めをいたしました。

事の起こりは家族の食事作りです。目の前にあるのは海老。柔らかい療養食しか食べられない家人が可哀想だからと母から渡されたのは海老、なんて火加減ハードルが高いんだろうとびびりました。茹で焼くよりも蒸しがよいかもと、ネットでぐぐってレンジで作る酒蒸しに挑戦しました。(アルコールは調理過程で霧散するから大丈夫かなと)
 海老の背わたを取って、皮に切れ目を入れて(後で剥きやすいように)、塩でまぶして少量のお酒をかけてラップを軽くかけてレンジで二分温めました。

 結果、「堅くて無理」ということで急遽別のおかずを作り直すはめに。多分敗因は二分という時間設定でした。がいまいち鮮度が微妙そうで生っぽいのを避けたかったもので。

実家台所に3連の調味料入れがございます。真ん中以外は白い粒の調味料。どちらも随分湿っております。
 右端が塩かな?? とりあえず舐めてみたのによくわからない。でもまあ塩ではないだろう。(少量を舐めたせいか???よく分からなかった馬鹿舌ってば)。
 左端を舐めたらおおこれは塩! わかったので早速海老に塗り塗りしました。塩か砂糖かの名前を書いておけばいいのにとは思うけど実家の物なのでそこは遠慮。

 

 さて、奇しくも失敗作となった海老の酒蒸しですが食べたら美味しかったので、よしググるとなんでも正解が得れると過信。これが今回のしでかしの原因でした。
 湿った塩はレンジでチンすると良いらしい。思い立ったら吉日な猪突猛進タイプで調味料入れの塩を全部を大きめなお皿に移し替えてレンジでチン。
 おお、水分が飛んだみたい。でもまだしっとりしている。しかも大きな頑強な固まりが沢山できている。包丁で削ってもなかなかほぐれないほどの固まり発生。

これは、やはり電子の力でなくてフライパンで煎る方が良いのかも!! と半分の塩をフライパンに投下、煎る煎る煎るしていたら、みるみる溶けていきました。なぜなのWHY? 
 ここで賢明な読者の皆様はもう事態をご推察されていると存じます。そうです、その通りでございます。ぱややん者が煎ったのは砂糖でした。塩と砂糖を間違えた。鉄板ネタでございます。

 砂糖は熱を加えればそれは溶けるのは当たり前ですよね。でも不思議なのはレンジでチンした砂糖です。湿った程度の水分ではマイクロなウエーブ派は熱をあまり生じなかったのかしら??? 若干の水分は蒸発したので強烈堅固固まりができたのかしら??
 尚、なぜかお皿に放置していたらみるみる溶けてきました。空気中の水分を吸収して溶けだしたのでしょうか?

 幸いというか更に事態を悪化させる物が近くにあったというか、実家にはいただき物の林檎が沢山ございました。よし、ととりあえず、療養食(おやつ)で去年の冬によく作ったレンジで作れる簡単煮林檎を作りました。

 が、林檎半分程度の煮林檎作りぐらいでは、溶けかけた大量の砂糖は全然減りません。よし、砂糖の大量消費といえばジャム!! 

 ということで林檎を粗く刻んでぐつぐつ煮込み、砂糖を大量投下。
 はい、ここで再びの愚かさモード発現。そうです。細かく刻んでないからなかなか林に火が通りません。ガス料金が急に心配になりました。

 結果激甘の林檎ジャムもどきが出来ました。試食したらあまりの甘さにぱややん者の体調悪化(甘い物は好きなのですが極端に甘い物は苦手な謎設定の我が体)

 激甘林檎ジャムもどきの出来映えを考えたら、料理せず砂糖はそおまあ処分した方が省エネというか地球に優しい判断だったのかもと悩み&反省中です。実家の冷蔵庫に激甘林檎ジャムもどきは現在放置。


 健康診断でコレステロール値が高くてC判定(要経過観察)になったぱややん者が食して片付けるべきか捨てるべきか悩み中です。激甘過ぎて健康によくなさそうで家人には絶対勧めないようにしようと思っております。

 

 尚、その後は急いで着替えて街にGO! ダメにした砂糖の代わりを入手しに近所のスーパーに行きました。
 砂糖の値段を見て、やっぱりへたに料理しないで処分した方がいいのでは??? と未だに結論がでません。
 とりあえずフライパンでは煎らなかった方の溶けかけ砂糖は我が冷蔵庫に。普段のマイ料理に砂糖はほぼ出番はないです。(スパイス大好き)
 
新年そうそうのぐだぐだなぱややん日記を今年も、ああダメな人だ、まあいつものことだけどね、な感じで温い目線でご愛読頂けますと幸いです。


 

まさかの有益!

皆様 いかがお過ごしでしょうか? ぱややん者は相変わらず愚かに過ごしております。
 先日は家の仕事をしていたのですが、いつものごとくギリギリ仕事、明日までに作る資料に必要な領収書がない。というまたまたまたの部屋内捜索をいたしました。
コロナ禍に外からの目に見えないウィルスにおびえ、帰宅すると外でゲットしてきた物に触りたくない、これがいつもの敗因です。

 原因が分かっているのに対策ができない。これがぱややん者の具骨頂でございます。買い物した時の領収書、手紙の請求書、未整理にどこかに置いたまま。その状態で「あれ?あの書類がない」という自体で無謀に捜索を繰り返すことが何回かあり、整理しながら探さないのも具骨頂でございます。結果我が家はカオス。より念入りな混沌の恐怖は来年の税務処理でしょうか。ああカウントダウンに今からおびえ中も整理整頓をしない日々。これがぱややん者の具骨頂。。。としつこくてすみません。

さらに恐ろしいのが、全て記憶頼みなことです。あの経費の領収書はどこ? よりも深刻に、あれ? あれ経費な出費の記憶があるようなないような??? ということで、思い付いたのがぱやや日記でございます。そうだレターパックを探してコンビニ行脚をした記事があるはず!! ということで探すべき領収書の枚数を確認できました。

まさかの快挙! ぱややん日記が役に立った!! が問題がその後何回を部屋を荒らしながら大捜索をしたのに領収書は一枚しか見つかりませんでした。あああああ。

さておき、先日は書類紛失問題を解決するために100円ショップで領収書を入れられるような小箱を買ってきました。外出したらこれに領収書を入れればいい。そして翌日整理すれば。。。を今実践出来ているかというと、全くもって。。。。

ああ愚かなぱややん者をお叱りください。

 

ホット、??

なんとなくモヤモヤした昼、甘い物を食べたい!! 我が家の甘い物常備は全粒粉のクッキー、大好きだけど今日の気分ではない。理想はスポンジタイプの歯ごたえ。

 そうだ!! と思い出したのはスーパーで半額で買ったホットケーキの素でした。お好み焼きを作るのに買った卵もまだ冷蔵庫に残っている。

ということで、急遽ホットケーキを焼きました。

ホットケーキの素の袋の作り方をよく読んで、弱火で3分半タイマーをセットして、よし裏返すぞ! でもあれ? ホットケーキって結構火が通るとプツプツっとした穴がいっぱいできるはずなのに全然できていない。ひっくり返そうとしたフライ返しに生な感じの生地がドロンと付いた。これってまだまだ状況だ。

 どうやら弱火が弱っち過ぎて規定の加熱時間では全然だったもようです。が、フライパン料理=焦がすわがぱややん者人生、火を思い切って強くするのは怖い。といういことで計3枚、段階的に火を強めに焼きましたが、どれも膨らみがイマイチ。ホットケーキってこんなもんだっけ??? いやまて、そういえば、これ「もっちもっち」な商品名だったような。と改めてパッケージをよく見ると米粉入りでした。


商品をよく見ないで買ってしまう愚かなぱややん者な日常あるあるですが、米粉入りだから膨らまないのか、火加減が弱すぎ、または粉物好きだけど料理は下手というジンクスなのか? とりあえず暖かい内に食べたい。というか暖かければなんでもおいしいだろうという思い込みから、次の1枚を焼く間に立ったまま食べてしまいました。最後の一枚も冷めない内にと立ったまま口に入れる。

 父の介護の合間時間の約30分で、スポンジタイプの甘い物というミッションクリアをしたのでまあ満足でしたがせわしない感は半端ない。

ホットケーキにおける熱いうちに食べたい問題。どうにかできないのかと考えて、そうだあれがあるじゃん、あのホット、ホット、超枯葉乙女、固有名詞が出てこないので、こんな時はぐーぐる先生に! と「ホット」「調理」で検索したら「ホットクック」が出てきて、これじゃない、で「お好み焼き、ホット」で調べたら出てきましたよ。
 ホットプレート! ホットプレートという言葉も思い出せない老化には涙ですが、気を取り直して、「ホットプレート」でぐーぐる先生に調べ貰ったら、なんか一万円以上の高級ホットプレートを勧めてきやがるぐーぐる先生ったら、ユーザーニーズというかユーザー財布感の読みが甘いでございますよ。

ということで「一人 ホットプレート」で検索したらサイズと値段はいいけど、底が波形=焼き肉向きの商品が人気のようです。波形のでホットケーキを焼くとなんだかちょっと違うような。お好み焼きだったらアリなの?

世の中には一人でホットプレートでホットプレートをちまちま焼きながら食べる需要はないのかしら?とどうでもいい日記をまた今日も書いてしまい申し訳ございません。

 

おまけ

先週から訪問入浴サービスを受けることになりました。室外でもバンバン使われているだろうホースが家の中で使われるだろうから、念のため家にあった45リットルのゴミ袋を養生テープで貼りまくったらもううんざり。(テープの方向がイマイチですぐ剥がれそうなため2度張り直ししたせいもあり)

これから毎週この養生テープでゴミ袋作戦をするにはうんざり。ということでホームセンターに防水シートを探しに行きました。

 養生シートは防水的にNG、ポリエチレンでカバーされたしっかりとした養生シートを店員さんにご紹介頂いたのですが、値段が高いし重い。ということで店内を隈なくしつこく探したら、カットタイプのロールカーペット(屋外用)が良さそうです。防水だし値段もまあ安い。店員さんに滑らなそうな安いタイプ(2番目に安い)を約3メートルカットして貰っていると、店員さん(小柄な女性)がカットした後のカーペットを苦労して巻いているので、「手伝いましょうか?」と声をかけたら、「手伝って貰っても」というので静観。がその数分後「これ相当重いですが?」と言われて、持って見てヤバイと愕然。辛うじて持てるけど持ち帰れる重さではない。多分5キロ以上10キロ以下。
 

 相当心配されて、配送も勧められたのに、なぜか持ち帰ってしまいました。

尚、カット商品は返品は不可。実は手に持った段階で、お店に処分を頼もうかと思ってしまったぱややん者です。いやそれ無理と諦めましたが。

 ホームセンターに来た手段は自転車、自転車を置いて、バスで帰ろうにもバスが通るような大きな道までが遠いよ。自転車を回収に来るのも大変だし。いっそタクシー!? いやそれも結局自転車の回収が。。。

というので、諦めてというかその他の方法を考えるのを放棄して(疲れていて無理)
自転車の後ろのカゴに乗せて、カーペットを支えながら自転車を押して歩いて帰宅しました。人通りが多いと近くを通る人にぶつけてしまうからとなるべく人の少ない方を歩きながら。いや超超枯葉乙女なぱややん者よ、腰と膝が痛くて整形外科に受診して、「まあ、痛み止めとシップで様子見、でも無理はするな」と言われたのは最近じゃん。大丈夫か? 

結果的に一夜明けてやや腰に違和感が残るぐらいで膝はOKでした。がしかし、重い。毎回これを敷くだけでも苦痛かも。保管も場所を取るし。。。。ああなんでこんなものを買ってしまったのかしら。

ちなみに、買い出しの本来の目的は近くにある図書館に返却でした。がしかし借りたCDのカバーを家に忘れて,それを取りに一度家に実は戻ってから、つまり家→図書館→ホームセンター→家→長さを測った→図書館→ホームセンター→家ということでより疲れておりました。徒労感が半端ない愚かなぱややん者の駄日記にお付き合い下さって本当にありがとうございます。

うぬぼれを反省

黄葉が都内でもチラホラ見られるようになった昨今皆様はいかがお過ごしでしょうか?
ぱややん者はいつもと変わらず家に引き籠もっております。

が、今日は己の欲望に堕して、某ハンバーガーにサンリ○キャラクターとのコラボグッズのお皿を目当てに行きました。(実名を出すと真面目なファンの方がこの愚かなブログに来られてしまうかもしれないので名前は伏せました)

 ついでに食べた久しぶりのハンバーガーですが、枯葉乙女にはちょっとこってり、そしてオイリー過ぎたかも。。。ハンバーガーを美味しく食べられた若い頃を思い出してしんみりしてしまいました。

 そして、ゲットした二枚のお皿はどこに収納するの? ああ我が家は物が多すぎ、という問題は見て見ぬ振りで皿は臨時に書類カゴに放置中です。本当ダメな人。そして可愛いお皿は使わずにコレクションしたいようないや使うべきかと悩んでもおります。 

 尚、お皿は2種類、ぱややん者が欲しかったのはそのうちの一枚でしたが、販売方法が、2枚セットか1枚セット、1枚セットは絵柄は選べない、つまり欲しい方が貰えない可能性が大ということでの大人買いではありました。大人で良かった。

 

さておき、この大人が問題なんです。実は先日、父の訪問介護のリハビリの日に、いつものように担当の看護師さんにペラペラと喋りかけてしまうダメなぱややん者です。話題が子どもで、つい子ども好きな話をして、数年間毎日のように読んでいる子育て中のお母さんの子どもの話をしたら、「親戚のおばあちゃんが孫を見る感じですね」というお言葉を頂きました。

看護師さんの推定20代、その方から見たらぱややん者はおばあちゃん認識なのね。いや実年齢から考えたら全くの正論、正解、正義です。図々しけど、同じ青年目線でおりました。「親戚のおばちゃん」目線だと考えていたのが誤りだったのを認識させられて、ハートにズギュンと来ました。いえ、本当、ぱややん者が愚かでした。

 と年齢を改めて実感した次の日に食べたハンバーガー、その味を受け付けられなくなったことでやっぱり老年を実感。

超超超枯葉乙女よ、年齢はちゃんと自覚して、若い世代にご迷惑をかけないように気をひきしめるべしですね。ということで来週のリハビリの時間のおしゃべりは慎もうと思っております。多分ご迷惑だったのかも、。。。

誤算

リベンジ失敗と申します。

先日のできあいのお好み焼きの無念さ(豚玉、イカ玉いずれも具が微少過ぎ)に、スーパーでお好み焼きの素、キャベツ、天かす、花かつお、紅ショウガなど買い込んできて、いざ、挑戦!!

今日も膝が痛い他でする気はなかったのですが、うっかり先日母に「昼間にお好み焼き作るね」と言ってしまったことを意外と覚えていたようなので、今日の夕方いざ調理!!

お好み焼きの粉(出汁、山芋いり)の裏面の作り方を見ても心配、ネットで見ても心配、でもまあ大丈夫かなといざ作り始めたら、喧嘩中の姉の分を含めて3人前と思ったけど、量が多すぎるよ。。。。

そして一枚目の調理は案の定焦げました。でも出来た!の勢いで、半分にカット、一枚を姉に一枚を母にと実家に持っていったら、不機嫌な姉は「もう夕食たべたから」と拒否。あああああ、母は食べて貰いました。

 で自分の部屋で姉に渡そうとした分を食べたのですが、うむ微妙な味わい。。。正直ソースと、花かつおとマヨネーズにごまかされている感じ。
こうなったら、急ぎ2枚目を焼き、食べる前に母に交換して貰おうとしました。

量を大分少なくしたので焦げ回避で2枚目完成。

こちらの方がまだまし実家に母に持っていったら既にほぼ完食、残りと今の追加は明日食べるとのことでした。
 母は外でお好み焼きを食べたことがないのでスタンドがわからないので「これかしら??」で食べてくれた模様です。


そして自分の部屋に帰って二枚目の半分を実食。うむむ、1枚目よりはうまく焼けているけど、美味しいかと言われると。。。。。

 
ああ、どうしようまだまだネタが半分以上残っているのに我が家にはソースの在庫がない。まあ焼くだけ焼いて冷凍することにしました。

 

今日の教訓、というか当たりまえの教訓、自信のない料理は少量作れでございます。

いや皆様はご存じですよね。本当そういうことのできない愚かなぱやや者でございます。

尚、モチを入れたのでやけに胃にもたれるお好み焼きです。

 

ああ残りの生地を焼きたくないので、逃避行動の日記書き書きでございます。

 

なくても大丈夫だった、いやそれでいいのかは。。。

暦の上で冬になった昨今皆様はいかがお過ごしでしょうか?

ぱややん者は冷えゆく季節にあっさりノックダウン、腰痛+膝痛でとホホホ中です。特に膝の痛みが辛く、昨日はほぼ半日寝込んでいて(寝ている方が辛いような)、今日は朝から痛み止めを飲んですっきり、いやいやそれでは根本解決じゃないから、思い切ってやや近所の整形外科に行って来ました。(腰痛は寝込むより、ある程度動いた方が回復が早いとかなんとからしいけど膝はどうなの??ということを知りたくて)


で、結局、膝や腰はレントゲン等の結果大したことはなく、シップと痛み止めが処方されました。うむむ、それは我が家で実行していたことと一緒。まあ大した症状ではないということで良かったということが分かって良かったということで。(ちなみに痛みが有るなら大人しくておいてね、無理は禁物ということでした)

と、問題はレントゲンでした。腰と膝を撮影するのに、ズボンはNO金属ならOKということで、ウエストのありすぎる我がズボンはゴムばかり、検査着に着替えずにOKということでしたが、上半身の肌着、つまりは乳バンドは外さねばならずでした。

で問題なのは検査が終了したときに、なぜか肌着装着タイムを貰えなかったことです。
撮影が終わったら「待合室で診察をお持ち下さい」と言われ、うむむ!? なぜ外させたのに付けさせないの!????  数秒悩んだのですが、レントゲンの担当者が男性だったせいでちょっと恥ずかしくて言い出しにくいし、外すのは服を来たままでもどうにかなるけど装着はちょっと大変。この場所で付けるのが嫌だなあと思い、そのままレントゲン室を出てしまいました。

そしておそるべき超超超枯葉乙女心です。トイレで付けるべき?かとも数秒悩んだのですが、まあ付けなくてもいいかという横着判断をしてしまいました。夏場でないから服をいっぱい着込んでいるから大丈夫! 

ということでその後、先生に診察を受け、受付で会計を済ませ、薬局で薬を貰い、頼まれた用事を済ませ(またレターパックを買う必要があり、コンビニ二軒はしごしました)、家に帰り、必要書類をレターパックにつめて、郵便ポストに投函するため再び外出、ついでにスーパーにも寄り道。

以上no乳バンドでふらふらで歩きまわった場所です。。。。。やっぱりダメですよね。反省中です。お目汚しのつまらない話題で申し訳ございません。 

また半分はまあ透けてない服だからno乳バンドでも良いかなと、思ってしまい、