ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

失った物と貰った物?

楽しい旅行も終わって、

失せ物1
 今回の旅行の同行者とはちょっと久しぶりに会って、共通の知人(複数)の話をしようとしたらすっかり名前を脳内霧散。恐るべしマイ記憶力

失せ物2
 南京錠とその名前。昔からずっと長く使っている南京錠をなぜか紛失。鍵を開けたのは室内なはずなのに。念のためホテルのフロントに失せ物を問い合わせした時「南京錠」の名前を忘れていたのも怖い。

痒い
左手中指に湿疹。昨夕皮膚科についでに診て貰ったが、日焼け肌用の軟膏つけておけば大丈夫とのこと。が昨日の夜、背中やすねが痒いみたいで、よく見ると似たような湿疹というか、赤いぽちっとなはこれ虫さされ!? トコジラミでないことを祈り中。
(ネットを見たら、虫さされも湿疹も似たような感じなので診ても判断つかないもよう)

日本全国トコジラミ増えているようなのでああ、お持ち帰りしていないことを祈り中。
えええええん。楽しかった旅行もちょっと呪われごとが多いような?

 

おまけ
わりと結構蛙が好き。さっき、ネットで見出しに「蛙」がある記事を見つけて、じっくり読もうとしたら、「蛙」の話題ではなく「鮭」だった。
 それで、思い出したのがだいぶん昔の本屋の仕事。通信販売の業務で、あるとき手書きの伝票をPCに打ち込んでいたら、伝票に書かれていた書名が『黒い蛙』。なんだか題名にすごい違和感を覚える。と脳内にひらめくは、正しい書名の『黒い虹』。なんと電話で受けたり、メールで来た注文を伝票に起こす時に、蛙好きぱややん者は「虹」と書いたつもりが「蛙」と無意識に書いていた馬鹿者。
 『黒い虹』は頻繁に注文が来ていた書籍で、もしやと最近の注文情報を調べたら、誤書名の『黒い蛙』が検索履歴にいっぱいリストアップさるる。全て犯人はぱややん者也。
 幸いまだ注文を受けて日が浅かったので、「該当する書籍はありません」というような酷い対応になっていなかったのがせめてもの救い。
 が、ほっとする暇はなく、なにか気になることがあり、もう一度注文情報を調べたら『白い蛙』という注文書名を発見。これも犯人ぱややん者で、似たような題名の本(『白い虹』の注文を受けたはずと中途半端な部分記憶はまだまだ元気だった頃。
 我ながら本当にどうにかしていると時を経て反省中。

と日記をタイプしている間に背中がむずむず、新しいぽっちぽっちというか虫さされ痕?を発見中。ダニだったらいいなあと変な願いを抱き中。