ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

本領発揮というか

運動音痴でかつスポーツ観戦もほぼしないのでオリンピックやサッカー、野球のオールスター戦、甲子園など世間の盛り上がりに取り残されがちである。
 それを悟ったのが、学生時代、友だちに電話を掛けたら「今からの〇〇〇〇選手の出る試合があるから」と電話を速攻で切られた時。
 こんな日本全国が関心を寄せて熱くTVを観ている時に電話したぱややん者が悪いと自戒。
 以降、一応結果は気になるし、世間に話を合わせるためにも勝敗の行方はチェック。(偶には熱くなる時もあり)

で、昨夜、暑いけどクーラーだと寒すぎる、でも扇風機もイマイチとウダウダと寝むれない夜。寝床で寝るための作法的なネットサーフィンにいつしか夢中で気がついたら朝の5時過ぎ。うむむ。
あれまサッカーの試合って3時からだったよねと、状況をぐぐってみたら、2-0(勝っている☺)。
よしネットの中継でも観るかしらと思ったら、皆のアクセスの集中のせいか、ショボいマイタブレットたんのメモリのせいか黒い画面で何も映らず。
 諦めて、またネットサーフィンに戻る。が、ちょっと気になり途中で試合状況見たら、2-2(同点(-_-;))。またネット中継サイトに行くと、中継画面はやっぱり黒くて何も写らない。
 寝床でうだうだしているのならば、時間的に最後の今テレビで中継を観ようと寝床脱出。が、夜明けにテレビの音はご近所迷惑かしらとイヤホンをつけて、ともたもたテレビつけたら、選手達が泣きながらグランドで打ちひしがれているシーン。点数結果は分からないけど明らかに敗けちゃた感じ。
ああ、テレビをつけるタイミングが絶好に悪い我が人生を噛みしめる。
 無駄に眠れないならテレビを最初から観ていればよかったよなと悶々しながら寝床に行くがやはり眠れない。『聊斎志異』(岩波文庫)を読んだら眠れてアメージング。が短時間睡眠過ぎて、朦朧ナウ。

尚、サッカーはルールはわかるも、2時間と長い時間闘い合って、勝敗がわずかの1、2点差で決まるのがなんとも残念で、性に合わないのであまり観ない一因也。(長い時間身を入れて観て負けるのが悔しいタイプで、相撲ぐらい短くて簡単に終わる方がいいけど、相撲も観るかといったら・・・)
 ダメダメですみません。