ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

風邪でした

最近手相がちょっとわかる方に見て貰ったら、「結婚線はある」と言われて浮かれていたら「可能性ですから」と、うっかりな喜びを戒められたぱややん者です。

 先週ライブの帰り道、夜中も営業な町の本屋さんだけれども品揃えの良いお店に寄り道、取り合えず1階、おお、地下にも売り場があり、文庫、新書、コミックの中で、海外翻訳物系が充実している~と歓喜で、ゆっくりじっくりねちっこく品定めをしていたら、隣の棚で静かに本を探している若めな男性が一人いて、狭い店内、あちらの棚も見たいなあと思うも、下手に動くと彼の楽しい本屋時間を邪魔しちゃうからなあと、もやもや考えていると、大きな咳のおじさんが登場。
 隣接な時代小説本コーナーで、「ゴホッ」、「ゴホン」「ゴホ」と静かなフロアに響きはおじさんの咳。うるさいせいか、若めな兄さんはすぐ立ち去ってしまいました。

 「うむむ、負けてなまじ」と変な片意地を発揮して、買いたい文庫本を探し続けるも、うるさい咳音に、すごすごと一階フロアに退散、またまた物色。

で、翌日から見事に激だるくて喉痛プラス鼻水したたるぱややん者になり果てる。
 あのおじさんに風邪からうつったではないかと疑惑に心を黒くする。
 いえ、実はずっと体調イマイチがやっと回復、がすぐさまライブに夜中まで本屋にとフラフラ出歩いた自分の報いなり。

昨日は再びライブ。
うかつ1)
開演まで約1時間あり、時間をもてあまし、スパークリングワインを飲みました→へべれけ(1杯で酔っぱう低コスト人生)→まもなく開演のお知らせがあり場内の電源が暗くなる→電話の電源はオフしているし、タブレットは鳴らないしと余裕で開演待ち→眼鏡が無かったこと発覚(枯葉乙女のため暇つぶしのネット閲覧には近眼用の眼鏡が邪魔なので鞄に入れていた)→眼鏡を鞄内の荷物の上の方に乗っけていたのを忘れて財布等を引っ張り回した後で、暗くなった会場内ではよく見えず、鞄の中身を全部おっ広げて、眼鏡捜索→無事発見。

うかつ2)

ライブ会場は初めての町で、帰り道、ブックオフを見つけて、1階から2階までじろじろ探索。欲しい商品(レア系)を探すも当然簡単には見つからずで手ぶらで帰る。
で今朝また風邪の復活??で具合悪く。

油断のおおい遊び人人生です。