ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

油断大敵インドな服とぐーぐる先生

ぱややん日記をややサボリ。でも世間には何に一つ影響もないので、無問題。VIVA!! 世間のためにならないぱややん日記。

 日記をサボっている間もぱややんは地味に発生する。
 意外といっぱい持っていたmade in インドな服は、風通しがとても良いので夏に重宝。

 が、世にも恐ろしい程の色落ち力。何度も洗濯しても色落ちしまくる服があり、久々の晴れの昨日の朝に手洗いをする。ついでに洗濯機では痛みそうな生地の服も一緒に手洗いにいそしむ。

 一仕事を終えて、洗濯物を干す前に、腹の虫の誘惑に負け、朝ご飯タイムを優雅に満喫。あまりにのんきはいかんと慌てて腰を上げて洗濯物を干し始めて、悲劇発覚。白いレースの上着が、ほんのり&まだら藍色になりはてている。インド染料ってば最強!? タライの中で、白い洗濯物の真下にインド服様が密着しておりました。

 とりあえず、洗濯用漂白剤を混ぜた洗面器で漂白を試す→全然色落ちせず。が、前回のブドウ系パフェのこぼしシミも落ちたウタマロ石けんでトライ→かなり色が薄くなった!!ウタマロ石けん様に感謝。

 ちなみに漂白剤は親に数年前に貰ったもので、今回初めて使用&開封。なぜならば、詰め替え用の袋入りタイプだったため。貰うのは嬉しいが、うむむ、詰替え用ってば、元々使っていない商品で入れ替える容器がない。近所のドラッグストアは詰め替え用ばかりが売られていて、買えない。新規購入者を拒む謎の陰謀かちら。 

 封を開けてしまったのでとりあえず家にあった洗剤の容器に漂白剤を入れる(メーカー非推奨もいたしかたなし)。しかも使用説明書きを見たいので、元の袋が捨てられない悔しさ有り。
 ちなみに、親からの詰め替え用洗剤(種類バラバラ)の到来は以前はちょくちょくあり、諦念で手持ちの別種類のボトルに入れる。面倒なので元の袋は捨てて、毎回適当量で洗濯するはめに。

 ちなみに、親は詰め替え用を袋のままで使って、こぼすこと多発。憎むべしは値段が安いし、販売スペースも少なくて済むためか、詰め替え用ばかり売る近所のドラッグストアかちら、いやいや。
 尚、恐るべしインド製服でも色落ち心配のないスカートもあり。わりと気にいっていて。人様からも好評。褒められると嬉しくてつい「千円だったの!!」と値段を明かしてしまう。
 と聞く人がっかり、または「値段は言わない方がいいよ」とアドバイスされる。卑下のつもりではなく、可愛い&値段も安い素敵さをPRしたつもりが逆効果の模様。黙するが善のポイントをいつも掴みきれないぱややん人生なり。

 土曜日は急に昼に用事が入り、夕方の外出先に家からでない街から出発することに。こういった場合、ぐーぐるマップ様頼みのぱややん方向音痴人生。

 調べたらバスを乗り継いでいけば到着できるらしいので、バスに乗り込む。が、途中でなにやら嫌な予感。このバスの経路では時間がかなりかかるよな。確証が持てないけど心配で次の停留所でバスを降車する。でも、やっぱり正しいかもと思えて、すぐに車内に飛び乗る。

元の座席に座り、改めて考察すると、やっぱりこのままでは駄目な感じ。次の停留所で降りる。(そわそわ&降りて乗り直すなんて迷惑な行動のぱややんをお許しください。)

 尚、ぱややん者はやっかいなことに、中途半端なけちで、間違えて乗ったバス代が悔しいので、元の出発地へは、新たにバスに乗って戻るは必要なしと歩いて戻る。わりと暑い日&次の予定まで時間の余裕がなくて小走り気味で汗だくぱややん。おまけに、恐怖の方向音痴は、さっき通ってきた道なのに全然覚えていない。ぐーぐるマップ様よりも人様頼みでと、近くの通行人の方に質問しながらなんとか出発地点に到着。( 本来乗るべきバス乗り場がまたわかりにくい場所にあり涙)

尚、バスの乗り間違えは、グーグルマップ様が原因ではなく、うっかりぱややんの勘違いが原因。
 友に「なんでそうなの?」と訊ねられれば、「バカだから」とぱややん=バカで片付いてしまう恐ろしいことも自覚な日々を満喫中。
本当にたいした話でなくてすみません。

(2017.9.26 また修正)