ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

諦めが肝心

 私はだめな人間です。上下巻ある大好きな推理小説のシリーズ最終話(作者がお亡くなりになったので本当に最後)なのに、上巻の1/5ぐらい読んだら、そのまま下巻の犯人逮捕(結末)部分を読んですっきり。ああ、なんかもう読まなくてもいいやな気分。推理小説好きなのに、頻繁にとばし読みしするタイプな悪癖のため読み途中挫折本が山になる。
 病院に行こうとしたら保険証がない。これもまたまたまたまたまたまたまたな所業。ああ、目覚めた朝はネット見たりLINEでFacebookのアドバイスをしたり(どちらも不慣れなほぼ初心者なのに、お世話になっている方に操作の相談をされたのでネットでやり方必死で調べたりしていた)と余裕な時間があったのに。
 結局自宅から駅まで走る。乗り換え駅でも急ぎ、おお、ホームに電車が来ている~が、珍しく飛び乗りはしないで、状況判断。池袋に行くには次の急行の方が早いはずと思うも念のためホームにいた駅員さんに確認してみる。急行がやっぱり正解。が何か気になり、停車中の各駅停車の車両に乗り込み、電車の停車駅などを確認。よく分からない。慌ててホームに戻り、路線図を確認。
発覚。病院の次に池袋に行く用事があったぱややんは、乗り換え駅で病院に行くための駅ではなく、池袋を目指して電車のホームにいたみたい。ああ、駅員さんに確認まで取ったのに。。。急ぎ、本来の正しい目的地への電車に乗り換える。
 結局病院の予約時間には数分遅れて到着。ああすみません。保険証は次回提出でOKに。この日の良かったことは、出かけに検便キット(採取済み)を忘れたのに気がついて取りに戻ったこと。
 朝の保険証大捜索中は、もういっそ診察予約をキャンセルするかと考えるも、いやいや夏の日に採取済み(××こ)を持ち越すことになるのは怖いと、存在を深く認識していたのにの、いざ出かけるときの鞄には入れなかったぱややんの謎。
 ちなみに保険証の発見は今日の夕方の夕立のお陰。あまりの雨足の強さに目的地まで行くのにずぶ濡れも雷もいやんと、諦めてすごすご帰宅して、次の用事までの空き時間を捜索に。

 今朝の教訓。飲みかけのお茶は捨てるか冷蔵庫に入れるべし。
 昨夜の飲み残しのお茶を飲んだら、腐敗の味。ああ、食べ物と違って飲み物って口の中で噛んだりしないので、違和感感じた時はもう飲み込んじゃった後の祭り状態。が、お腹壊すことなく食欲旺盛なので、問題なし。今日も愚かにぱやややんの日常は過ぎて行く。