ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

ぱややんの神様の思し召し

湿度のせいか気怠い毎日、日記をサボる。ちょっとネタ切れ気味も…がぱややん神様はそんな怠け心に喝。小ネタを提供して下さりました。

 やはり応募するべしと今更決断したのは、東京住まいな私が当たる確率ゼロそうな神戸の美術館の対談イベントで、18日必着案件。ぎりぎりにならないと入らないやる気スイッチも最近はますます劣化。色ペンや素敵イラストでデコればいいのに黒ボールペンでしかも最後の方インクがカスレ気味な仕上がり。兎に角郵便ポストにとよれよれ部屋着をよりマシな服に着替えて、外出準備よし、いざ郵便ポストまで、と出かけたいのにさっき書き終わって2つ折りした往復はがきが行方不明に。ない、ない、ない、机の上もまさかタンスの中、まさか?でそこらもあちらも探しても見つからない。

 今日投函しても間に合わないかもタイミングなのにと慌てて、探せどもない。なんでさっきまで手にしていたのに??と絶望の中、もう一度探したらタオルの置き場の上に発見。置い理由は永遠の謎。が原因は懲りないぱややん者だから。

 因みに先日もまたまた領収書を行方不明事件発生が、無事?ごみ箱の中から発見。我ながらもういやんと反省したばかりのはず。

 で無事投函して、帰宅。ふと、夕方の外出時間を念のためもう一度確かめたら、1時間の勘違いを発覚。慌ててもっとまともなお出かけ着に着替えて急ぎ駅に。地元駅でも乗り換えの駅でも小走りモードのせいか、スムーズに電車に乗れたぜラッキーと思ったら、乗っているのは快速電車で降りたい駅を通過なことに気がつく。停車駅で一駅戻って(すみません)、雨の中、目的地に到着。とお店のイベント案内のお知らせ看板を見たら、開場時間まで後1時間もあること発見。(前の方の席に座りたいので30分前に到着したかったのが、1時間前はさすがに早すぎ)。

 とりあえず目の前の神社にお参り。近所にコンビニ以外店はないような住宅地。が、先日別のイベントで暑いからちょっと離れたところで待っていたら、後から来た人に1番を取られてしまったことがあり、もう今日はこのまま待つぞと小雨降る中会場前の道路で傘を差しながらぱややんは日記を書きながら待つことに。
 横を通った猫に、猫の鳴き声で応対(わりと似ていて猫本物に間違えると自画自賛)。とイベント(ライブ)の演奏者の方が会場から出て来て、ご挨拶。怪しい猫の鳴き声を聞かれなかったことを祈り中。
 暫く、ばぱややん日記誠意捜索に励む。が、会場の前の民家の玄関先の犬と猫の置物に気を逸らす。凄い本物そっくりな作りで、まじまじ見て、もう一度まじまじ見たら、猫は本物で、犬との置物の真横に脚を揃え、尻尾巻き付かせて静かに座っていたの〜に吃驚。で、猫を見つめまくり。と会場から別の演奏者の方が出て来て、ご挨拶。聞かれてもいないのに「猫が~」と指指したら、猫逃げちゃった。(がまた戻ってきて、犬の置物横、家の柱があって、やや姿を隠れる位置で、時々私をにらみながら、やがて姿が埋もれて熟睡のもよう)
 猫眺めていたら、同じく早めに開場を待つ人が来て、話し掛けて、孤独からの開放。ぱややん日記放棄。いつの間にか蚊にマイ脚は吸われまくっていたらしく、激しい痒みに話しながら手を伸ばしてボリボリ脚を掻くお上品ではないぱややん也。
 やがて来場者は増え、ほどなく入場開始。入って吃驚、事前予約で満席な時はステージ前から中央に広がるテーブル席に座れ、一人客はステージから遠い、カウンターや壁際席が割り当てられる方式なこと判明。あきらかに条件の悪い席の中から選んでねとお店の方に言われているのに、早く待った意味無し〜とガックリ優柔不断していると、さっき待ち時間に話していた二番目の方が一緒に座ることにしましょうと「複数人席に座りたい」とお店の方に交渉、お陰様で無事やや前の方の席に座れることに。ああ良き方に救われた。(テーブル席に、一人客があちこちに自由に座ると、大人数のグループが分れて座ったり、どこにどうやって座るかで余計な時間がかかる可能性が高いので人数の多いグループ優先も致し方なしと後で納得)
 帰宅後、この日記を仕上げるのに無線のミニミニキーボードを使っていたらどこかのキーを間違えて押したらしく、英数字入力になってしまい、日本語が打てず。がこのキーボードはパソコンのように英数字/かな入力切り替えキーがない仕様。適当に押しても切り替えできず、あげく開いているウインドウを閉じるショートカットの組み合わせなのか画面が閉じたりと深夜の困惑に。ぐぐって出てきた方法も解決できず。イヤハヤと電源切っってみたり、再度無謀に適当にキーを押しまくりで画面閉じるを繰り返したり、でもう一度ぐぐって調べた対策方法の何かが功を成し無事日本語入力回復。
 がもう面倒なのでミニキーボード利用放棄でタブレット直接のフリック入力にして日記書き上げる。再び腱鞘炎復活模様。(英数字入力モードになったら、タブレットから直接入力しても、日本語入力には戻らない恐怖)


f:id:keroro_ururu:20170817104929j:plain

 上は置物チック猫様写真。遠くからでもカメラに気がついて横を向かれてしまい無念の記念写真に。猫は私が待っている間はずっと犬の置き物横に隠れて睨んだりダラダラ過ごしていたが、イベント終わり頃はもう姿は見えず。

8.20加筆修正なり。