ぱややん日記(雑記)

日々のあらあらまあまあなしでかしことを過去も含めて書きつづり中。誤字脱字の多さは見逃しあれ〜。後日コッソリ直したりしています。

ロックオン

僕と言う字を長年間違えて覚えていて、つくりの美の大の部分を木のように余分な縦一本増やしていたぱややん者と以前書きましたが、アボカドも未だにアボガド、アボガト?と正しく言えず、沼にハマりそうな北欧の俳優さんのマッツ・ミルケセン様もあれミケル…

見る目

先日学生時代の友人と旅行に。珍しいの路面電車に乗り、偶々先頭車両なので、運転席近くまで一人進み、車窓を撮影する。と友人複数から「運転手さんの写真送ってね」と依頼が来たので、撮りたて写真を送ったら無反応。 謎は解決。友人達的には、運転手さんが…

歴史は繰り返すのが早過ぎ。全て枯れ葉なの〜

ぱややん日記=羞じらいの枯れ葉乙女日記というのは嘘でしてごめんなさい。今や日々羞じずして恥をさらす、たわけを誇りに書き続けておりますでございます。先日某イベントに参加。サインが欲しくて本を購入、サイン待ちの列に並ぶ。大人気で列は長くて、やっ…

呪いは続くよ

何かを心得ているのか、マイタブレットは最近、記念写真好きのぱややん者の邪魔をピンポイントで効果的に行う。 一番悔しかったのは、演奏中撮影NGのライブの終わった直後に図々しいぱややん者は「あれ?今日は撮影タイムはないのですか?」と質問したら、…

ことほぎたいの③ 勘違いさるる

呪いか???、昨夜、書き途中記事が手が滑って「公開」状態になってしまい、あら、いや~んと慌てて、公開を止めようとしたら、なぜか同じ記事が7つに増殖。深夜のぱややん不条理ワールドにようこそ!! 公開を後悔なんて、親父ギャグのため?? なんてわけで…

風邪でした

最近手相がちょっとわかる方に見て貰ったら、「結婚線はある」と言われて浮かれていたら「可能性ですから」と、うっかりな喜びを戒められたぱややん者です。 先週ライブの帰り道、夜中も営業な町の本屋さんだけれども品揃えの良いお店に寄り道、取り合えず1…

あまりに空虚ですみません。ことほぎたいの②

おつけものでなく、うつけもの人生満喫、ではなく反省中。実はいざ、その②を書こうとしたらば、肝心の記憶力が相当曖昧というか消失に、今更気が付きこのテーマを止めるべきかとしばし悩むも、かなり不明の多いのですが無理無理続けることにしましたので、す…

ことほぎたいの

以前の仕事の関係や私用で鶴岡八幡宮、明治神宮に行く機会が時々あり、お参りするときはかなりな確率で結婚式に遭遇した。境内のオープンエアーな花嫁花婿の挙式を楽しく拝見&心の中で縁も所縁もないお二人を言祝ぐ。 大昔の卒業旅行時、イタリアのアッシジ…

メンソールな私

通常モード無臭で過ごしている鼻の悪い人生、かつ、肩コリ&締まり屋(ケチ)なぱややん者は、しでかしていた。 運動も普段どころか特別な日もしないので、それはまた、またか、またなの、またまたまたまたかというほど頻繁に肩凝り、寝違え、頭痛、腱鞘炎、…

支離滅裂

「ぱややんは支離滅裂だから」とは、ちょっと久々に会った友人から頂いたMY形容詞。この日記の存在をお知らせしたので、読んで頂い上での、嗚呼ありがたきは客観的なお言葉。 が反省せず日記を続けるよう頑張ります。 事件は地味に起きる。 昨日は、イベント…

上は万全

寒さにますます人間の品位を貶めまくりなぱややん者です。皆様は元気にお過ごしでしょうか? 今日の寒さに冬物引っ張り出して重ね着、ああ六枚(コートも含めて)つまり四捨五入して10枚着る日々の到来に(ToT)しておりました。 外出先でしばらく後、ズボンの…

寒いので

寒いので元気がでない今日この頃。ということで日記をサボる。お許しあれ~。最近の冷え込みで「炬燵はもう使っているの?」とぱややんの寒がりをよくご存じの方々から質問を受けましたが、流石に炬燵はまだ未使用です。10月に炬燵は早いし、というよりも炬…

お暑いままでいて

ぱややん日記、突然気になって推敲したり追加したりするのをお許しください。 今日付け足した寒気で思い出したのが、沖縄における冷房に関して。 わが寒がり人生において、一人旅の場合、ホテルでNO冷房で過ごしてすこぶる快適。が、面妖なのは外出からホ…

届かなかった葉書

呪いは続き、旅行先の島の郵便局が日曜日で出せなかった葉書→地元の郵便局で投函の1通が宛先不明で返送されてくる。うむむ住所の書き間違えみたい。封書にして送るかもう諦めるか悩み中。 母に「あんた顔が黒いわ(日焼けの指摘)」を今朝頂く。帰宅して2週…

件名ヨーグルト 意外と格好よいような

「12月のヨーグルト」「7月のヨーグルト」題名にするとなんだか格好良いような気がする不思議な文字パワー。実際は恐るべし我が家の冷蔵庫案件。発酵食品パワーを信じていて、ヨーグルトを買い込むもなぜか食べないで数ヶ月放置すること度々。長期間鎮座まし…

しでかす

日焼け問題は、脚の裏側を上から下までまんべんに広がっているため、座るとどうしても服と椅子やら座布団やらの接触して、体の重みを受けるため、ちょっと痛いような痒さを日々実感。脚の裏側ってば大事だったのね~。現在は皮が順調に剥け中。ああ、見えな…

失った物と貰った物?

楽しい旅行も終わって、失せ物1 今回の旅行の同行者とはちょっと久しぶりに会って、共通の知人(複数)の話をしようとしたらすっかり名前を脳内霧散。恐るべしマイ記憶力 失せ物2 南京錠とその名前。昔からずっと長く使っている南京錠をなぜか紛失。鍵を開…

島と私というか旅行のほとんどを書かない旅の話

沖縄地方に長年憧れながら、実際に初訪問は4年前の夏。台風が通り過ぎたばかりなあいにくな天候の中、空港に着いたら、朝早い搭乗予定のフライトは欠航のお知らせ電光掲示板に。初めての欠航にショック。で、次の便に振り替えて貰ったら、次の便が予定よりも…

タクシ~物語 再会もあるもので

タイ好きというので一緒にタイに旅行しましょうと言われることがたまにあるが(社交辞令も相当含む)、はっきりいってタイ語も態度もへなちょこなので、一緒に行ってもメリットはないと思われる我がぱややん力。 ホテル→空港へのタクシーに乗って、楽しくタ…

タイ語におけるもやもやというか、無念感

ぱややん日記他にもあるの??と友だちに聞かれて、ちょっとぐぐってみたら、「ぱややん」は意外と使われていること判明。タイ語の「頑張る」意味の「ぱややん」で皆様利用されているみたい。が、タイ語の頑張るは「パヤヤーム」と末尾は「m」の音なのでちょ…

マイ下心。そういえばそんな話もあったのよ

前回の日記で思い出したのが、ご紹介話。 だいぶん昔の話になるが、タイに向かうタイ航空の機内で、隣の隣の窓側席は超イケメンの男性だった。通路側のぱややんの隣の真ん中席のご高齢男性と仲良しげで、彫りの深いお顔立ちと濃い顔色からアホアホぱややんは…

婚活というか打ち消し活動(私ではなく)

先週の神戸旅行の出発の朝、寝不足(旅の前はいつも眠れないタイプ)でぼへっとご飯を食べながら母の旅行の思い出話を聞いていたら、続けて「実は旅行仲間から、息子の嫁にって話があったけど断ったの」と告白があり。なぜこのタイミング?も謎ながら、また…

無駄な節約ハート(not ぱややん)

細かい金額のケチをしたくなる。旅行先でロッカーを使えば快適なのに、先日の神戸は三宮駅のロッカーは最小の300円サイズは空きがなく、次のサイズの500円を使うには、荷物が小さくて勿体ないと一日持ち歩いて、帰宅後筋肉痛と肩こりに涙する(枯葉乙…

初神戸! 我牛肉を食す。が多分、、、

タイの中華系の人は、宗教的に牛肉を食べない人が割と多い。お釈迦様はお誕生の際に牛の背に乗っておられたから、牛は尊い動物だから食べないと聞いたことがある。が、人によっていろいろな理由があるようで、タイに詳しい人が書いた本を読むとまた諸説ある…

油断大敵インドな服とぐーぐる先生

ぱややん日記をややサボリ。でも世間には何に一つ影響もないので、無問題。VIVA!! 世間のためにならないぱややん日記。 日記をサボっている間もぱややんは地味に発生する。 意外といっぱい持っていたmade in インドな服は、風通しがとても良いので夏に重宝。…

ぷちぱややん

行きの電車も帰りも弱冷房車だった。暑い日だったので、弱冷房サービスがちょっと憎い。お迎えの席のOLらしきお姉さんが膝の上になにやらガサガサ広げているのでちらっと見たらヨーグレット(錠剤タイプのお菓子)を食べようとした瞬間に手から滑り、マイ足…

当って嬉しや、当らず嬉しや

只今脳内リフレインソングが「神戸~泣いてどうなる~」「神戸にいるときゃ~しのぶ~と呼ばれたの~」なオールド系な理由は、駄目もとで先日応募した講演会の当選のお知らせ葉書を本日受け取ったため。 とにかく急いで神戸行きの交通と宿を確保するべしと慌…

夏の思い出(コネタ)

あらま、先程まっ白画面投稿再び。手違いをお許しあれ〜。 夏生まれの誕生日の悲劇は、まだ出し惜しみすることにして、その他の夏の思い出を。 たいして泳げないけど海が好き。ある日、学生時代?日帰りで房総の海に。webなんてまだない若い頃、なんとな…

諦めが肝心

私はだめな人間です。上下巻ある大好きな推理小説のシリーズ最終話(作者がお亡くなりになったので本当に最後)なのに、上巻の1/5ぐらい読んだら、そのまま下巻の犯人逮捕(結末)部分を読んですっきり。ああ、なんかもう読まなくてもいいやな気分。推理小説…

ぱややんの神様の思し召し

湿度のせいか気怠い毎日、日記をサボる。ちょっとネタ切れ気味も…がぱややん神様はそんな怠け心に喝。小ネタを提供して下さりました。 やはり応募するべしと今更決断したのは、東京住まいな私が当たる確率ゼロそうな神戸の美術館の対談イベントで、18日必着…